自分の生き方を見つめ直す

前回記事を書いてから1年以上空いてしまった。

忙しいと自分のやるべきことがしっかりできなくなってしまうのは私の悪い癖だ。
人へのインタビューは去年3人、今年1人となんとか続けている。
今年はインタビューしたい人があと3人、できればプラス2人くらいできたらと思っている。

昨年は後半に会社で大きなプロジェクトに参加させてもらい
海外に仕事で行ったり、いい機会をいただきました。
海外に行けたのは結果的にわかりやすいいい機会でしたが、
そこまでの過程が自分にとってはいい経験であったと感じています。
短い期間で濃密な時間を過ごしたし、プロジェクトの全体を見ながらも
物を作るという詳細の部分もやり、会社に入ってから初めて自分の容量を超えるような不可のある仕事で
それが結果的に成長につながったと感じています。

今年に入ってからは4月に少し自分を見つめ直すきっかけとなる出来事が2つくらいあった。
自分がどこの何にどれだけ時間を労力を費やすか、
自分がこれからあと60年、下手したら80年生きていく上でどのように物事を選択し、生きていたいか。
答えは出ていないけれど、少し考えながら生きる必要があると感じている。
自分の何に投資をするのか。

ある答えを待っている状態で、
その答えによっては、次の一歩が大きく変わるかもしれない。

コメントを残す